クリップボード管理ソフト

そもそも、クリップボードってなに?

私たちがいつもやっているパソコン操作の中には、「その操作はいつもやっているけれど、名前を良く知らない」というものも存在します。
今回は、その中でも「クリップボード」についてご紹介しましょう。
「クリップボードなんて聞いたことがない」と思っている人でも、実際にこの機能を知ったら「ああやったことがある!」と思うはずです。
クリップボードとは、簡単に言えば「一時的にデータを保管しておく場所」のこと。
これだけではよくわかりませんよね。
では、コピーしてその後にペーストを行うという作業のことを思いだしてください。
コピーしてペーストをするその間の期間、データはどこに保管されていると思いますか?
そう、そのときに保管されているのがクリップボードなのです。
これって言われないと解らないですよね。
コピーしている間、そのコピーした対象物はクリップボードに保存されているということですね。

そんなクリップボードの履歴を残すことができます

実は、そんなクリップボードの履歴をのこせる方法があります。
「あのコピー、もう一度ほしいな」というときってありますよね。
そういう時に、履歴があればもういちどたどってもってくることができます。
そんな「クリップボードを一時的に保存しておく」ということができるソフトがあります。

まず、ご紹介したいのが「クリボー」。
これを使えば、一度コピペしたものはしっかりとクリップボードに残すことができますので、その後にまちがってコピーを消してしまったとしても安心です。
よく、せっかくコピーをしたものを消してしまうことってありますよね。
そういう時って、もう一度コピーをしてくるのは面倒です。
また、どこからコピーしたかが解らなくなってしまうこともあります。
そんな時でも、このクリボーを使えばデータをしっかり持ってくることができますので、「データがどこかに行ってしまった」ということがありません。
コピペを頻繁に利用するというひとには便利なのではないかと思いますよ。
クリボーだけでなく、ネット上にはこの様にクリップボードを使うことができる機能をもったソフトがたくさんありますので、ぜひともいろいろな人に利用をしてみてほしいと思います。
このような機能を使うことで、ネット生活をぐんと便利にできるというのは嬉しいですよね。
ぜひ、こういった機能を使ってネットでの作業を便利にしてみてほしいと思います。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です